ボールの選び方   

2001年 04月 01日

コンタクトジャグリング用のボールといってもいろいろな種類があります。
そこで、最初はどんなボールをボールを選べば良いのかを紹介しようと思います。

一口にコンタクトジャグリングといっても、そのなかには幾つか種類があります。
大雑把に分けると次のようになります。
・アイソレーション:ボールが浮いているように見える技。
・ボディーロール:腕や体の上を転がす技。
・マルチボール:2個以上のボールを手のひらで回したりする。

それぞれやりやすいボールが違うので、まずはどんなことをやってみたいかを考えましょう。

・アイソレーション:クリスタルボール
 アイソレーションにはクリスタルボールをオススメします。重さがあって見た目も綺麗なことから、アイソレーションに最適です。
 サイズや重さのバランスを考えると、最初は90mmが良いと思います。100mmでもよいのですが、重すぎると感じる人が多いようです。女性の方は82mmでも良いかもしれません。

・ボディーロール:ステージボールPlay100mmリジットボール100mm
 ボディーロールは大きいボールの方が簡単なので、サイズが100mmのボールを使うと良いでしょう。クリスタルボールで練習しても良いのですが、最初は落としても大丈夫なボールを使った方が良いと思います。

・マルチボール:クリスタルボール70mm、76mm
 基本的には76mm、手の小さいと感じる方は70mmを選ぶと良いと思います。
 最初は3、4個あれば十分でしょう。

注意
クリスタルボールは虫眼鏡のように光を集める性質があるため、日の当るところに放置すると火事の原因となります。
必ずケースに入れて、日の当らないところに保管するようにしましょう。
また、練習時は周りに気をつけましょう。

[PR]

by c-juggling | 2001-04-01 00:00

<< 【写真】 第1回 コンタクトジ... コンタクトジャグリングって何? >>